忍者ブログ
[401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アルビレックス新潟 2-1 柏レイソル

得点者:12' アレッサンドロ(新潟)、50' 矢野貴章(新潟)、70' アレックス(柏)


試合の前日から緊張してドキドキしまくってた柏戦。
信じていたけどいかんせんゲームは始まってみなきゃ分からない。

いざゲームが始まると今までの不調をキッチリ修正してきたチームがあった。
相手チームが万全じゃないということを差し引いても、マルシオが自由に動き回り、千葉ちゃんと勲のボランチが復調して機能している。

一番嫌なフランサもトップにいるせいかマークしやすかったのかな?
フランサはトップ下にいるとすごく嫌なんだよね。

ま、相手がどうあれ自分たちの形を取り戻してきた、という事が勝因の一つだったろう。
これで迷うことなく今後の試合に臨めるんじゃないかな。

後半のウッチーのループシュートはバクスタ2層N寄りの位置から見ると完全に決まったと思いすっかり立ち上がるご近所さんww
しかしゴールネットの外だと知ると照れくさそうに座る。ええ、私もおもいっきし立ち上がった一人だσ(^_^;
このシーン、反対側から見ると全然惜しくないんだろうななんて思って録画を観たら案の定、見え方が違う。

80分頃からサポの声援が大きくなった。もうあの時はとにかくこのまま勝ちたい、その一心だった。
それを意思表示し、選手たちも分かってくれたんじゃないかな。
そうそう、これだよ、サポと選手が一体になったゲーム、これを求めていたんだ。

この勢いのまま次節名古屋戦に臨もう!
そしてコツコツ上位進出を狙うぞ!

20080914175712.jpg


こいつも勝利を喜ぶの図w





サポリンSNS内で人気の『経理の近藤さん』にお会いしました。
人気の秘密は和み系だww
次のイベントに出席のため、あまり長い時間お話しができずに失礼しました。

サッカー講座に出席しました。
講師はおなじみのw 八木あかねさん。
今回のテーマは『Jリーグ試合日における審判の一日』

前日のガンバ戦で副審を務め、当日の朝一で新潟へ戻り、サッカー講座の講師として来てくださいました。
お疲れ様です!

いつも時間が足りなくなってしまうので今日は延長ありでがんばるあかねさんww
それでも時間が足りなくなって残念でした。
あかねさんは実はレイソル戦の審判アセッサーとして第4の審判の座るところに一緒に座ってました。

試合のある1週間前からトレーニングをして、前日には出来る限り試合会場の近くまで移動してホテルに前泊する。
試合の2時間前までにスタジアム入り。
控え室にて打ち合わせをして、グランドチェック。
グランドの状態、天候の状態、ゴール、ネットの設置状況、コーナーフラッグポストの設置状況
ラインが正しく引いてあるか、ベンチテクニカルエリアの設置状況などをチェック。

その後マッチコーディネーションミーティングを行う。
ホームクラブ運営担当が司会でタイムスケジュールの確認、マッチコミッショナーよりの注意事項などを確認する。これは日本だけの習慣だそうだ。海外ではないらしい。

選手たちのウォーミングアップに合わせるように審判団もウォーミングアップ。
フィールド内でアップするか、室内アップ場を使うか主審によって違うらしい。
奥谷主審は一緒にピッチでアップしてたね。

そしてロッカーアウト・用具チェックを終えいよいよ入場。
選手たちの整列、コイントス、ゴールの最終チェック、シグナルビープの確認。
シグナルビープとは副審が持っている旗の手元でボタンを押すと主審の腕に巻かれた機械がピーピーなるシステム。
20080914120729.jpg20080914120749.jpg※試合で使う実際の道具を見せていただく
公式球は表面が少し柔らかくなっていて頭に当てても痛くなかったw
あ、空気も入ってなかったけどね。





キックオフ

ハーフタイム
主審から他の3人に問題がなかったか確認
第4の審判員にはベンチマナー
副審には旗の見落としがなかったか、主審の見えないところでの行為に問題がなかったかなどの確認。

試合終了
選手たちと整列。
両チーム、審判が握手。
問題となる行為、発言がなかったか確認。
控え室へ戻り記録の確認。

すべてが終った後反省会・・いやミーティングだww
これが30~60分掛かるそうだ。

ナイトゲーム以外は当日移動らしいので、サポーターと会わないように苦労しているという話を聞いた。
何度聞いてもあかねさんの話は面白い。


次回サッカー講座は23日神戸戦に開催。
テーマは『JAPANサッカーカレッジの活動 ~アルビレックス新潟下部組織としての役割~』
講師はJAPANサッカーカレッジ 副校長中村勉氏
詳細はHP


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
勉強になります
行きたくても行けない行ったことのない八木あかね様のサッカー講座。丁寧なレポ、どうもありがとうございます。

審判団のお互いのジャッジについての意見交換、聞いてみたくないですか?
       ~知りたがりのオバチャンより~
ゆ~たろう URL 2008/09/16(Tue)18:45:26 編集
Re:勉強になります
ゆ~たろうさん、いらっしゃいませ。
久々にブログを書きました (o・_・)=○)*_*)
あかねさんのお話はおもしろいですよ~
話し方もお上手ですし、なんたってイケメン(´-ノo-`)ボソッ...

>審判団のお互いのジャッジについての意見交換、聞いてみたくないですか?
むふふふ・・すごく聞いてみたいですなぁ
機会があったらぜひ参加してみてくださいな、おススメです!(o^-')b
【2008/09/16 21:52】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
モバアルバーコード
ニュース
ぺそぎんをマウスで触ってみて!
アルビレックスの試合情報
プロフィール
HN:
ビアンコ&ロッソ
性別:
女性
ブログペット
このブログのバーコード
メールフォーム
※メアドは必須です
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/09 ルック55]
[09/16 ゆ~たろう]
[08/19 せきぃやん]
[08/17 NONAME]
[07/22 BBSHIN]
ブログ内検索
素材をお借りしています
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]