忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新加入の選手情報がモバアルから来ました。

流通経済大学の三門雄大選手が来季新加入内定、仮契約をいたしました、ですと!

体型はマルシオと同じぐらいですね。

モバアルで選手情報を確認すると・・・

すっげ~~~

後はモバアルでご確認くださいv(`∀´v)

PR

アルビレックス新潟 0-1 浦和レッズ

応援を半分放棄するようなサポーターのチームに負けたくはなかったよ(`ヘ´)
ACLの疲れと、家庭内不和を抱えた浦和。
あちらさんはあちらさん、うちらはうちら、自分たちはいつもの応援スタイルで行くよ状態。

我がチームはマルシオ、松下、松尾を欠く。替わりに入った亜土夢、河原、ヒロシがそれぞれの個性を活かしながらゲームに絡んでいく。
ゲームの起点になるポンテを本間と千葉でマーク、千代タンとみっちゃんがエジと高原をマーク。
高原に決定的な仕事をさせてなかった。
エジは相変わらずエジだったw良くも悪くも。

千代タンがポンテとの競り合いで肘が入って流血 (◎-◎;)!!
またキズがひとつ増えたんだね、しくしく。
ホントにブッチャーのおでこになっちゃうよ~(´・ω・`)


昨日の浦和戦BS1での中継を予約録画。
はらひろみさんの解説が聞きたかったから。
ところが大リーグの中継延長のために録画失敗。ちぇっ

今朝、夫を送り出してからスカパー中継をチェック。
また悔しい気持ちがよみがえってきました( ̄^ ̄#)
ホントにもうちょっとなんだよ~ 。°°・(;>_<;)・°°。
惜しいシーンが何度もあって悶絶のサポ。

あちこちで『深刻な決定力不足』とか書かれると凹みます。
かといって監督が言うように1日中シュート練習したからといって決定力が上がるわけじゃありません。
このまま続けていくしかないんです。

とにかく、選手たちは次へ向けて気持ちを切り替えてがんばって欲しい。
私たちも応援するから!!

あれっ?
名古屋戦と神戸戦が吹っ飛んだ・・・(=_=;)
・・なにとぞよしなに・・・m(_ _)m


ジュビロ磐田 1-0 アルビレックス新潟

前半はガツガツ削りに来るジュビロ、イエローを4枚貰ったのに誰も退場してないし(-"-;)
ええ、八つ当たりですよ(-.-;)
ワンちゃんとマルシオを徹底マーク、というよりは壊す気だったろ!(ノ_<。)ビェェン
マルシオもワンちゃんも大丈夫だろうか・・

試合巧者というか老獪というか、なんともいえない試合だった。
そして、あの出っ歯の小っさいおっさんジウシーニョがっ!(-_-#)
うちのDFがことごとく交わされ、抜かれ、いやらしいことこの上ない(`ε´)
あんだけすばしっこいとアフターになりやすいです。
おかげでボールを奪いに行った千代タンがPA内でイエロー・・・・ガ-(゜Д゜;)-ン!
PKかいっ!・・ああ、確かに完全に足に行ってる・・ _| ̄|○
北野の奇跡のPK止めは起きず1-0

後半
何でウチは後半の入りが悪いんじゃ・・(T_T)
ハーフタイム明け、とか中断明け、とかちょっと休むとダメになるのは・・なぜ?

後半になっても出っ歯の小っさいおっさんジウシーニョの運動量は変わらず完全に後手後手に回ってる。
嫌な予感の中、千代タンに2枚目のイエロー。退場かよ・・・Σ(T▽T;)グワーン

千代タンのところに千葉ちゃんを入れ、亜土夢をMFに下げ、貴章の1トップで様子を見る監督。
しかし、すぐに亜土夢アウト、海本あんにゃイン。
うん、やっぱり千代タンの代わりはあんにゃしかいない。
貴章の1トップでこのまま行くのか、と思ったが千葉ちゃんアウト、河原イン。
河原の惜しいヘディング、ホントに惜しかった。
もう少しなんだけどなぁ・・がんばれ、河原!

気が付きゃ磐田は全員引いて守ってる!?
そうだよね、8試合だか9試合ぶりの勝利が目前だもんねぇ、何が何でも勝ちたいよね~
ウチだって何度もそういうこと経験してきたさ。

さ、ホームで勝とうぜ。


 

アルビレックス新潟 2-1 柏レイソル

得点者:12' アレッサンドロ(新潟)、50' 矢野貴章(新潟)、70' アレックス(柏)


試合の前日から緊張してドキドキしまくってた柏戦。
信じていたけどいかんせんゲームは始まってみなきゃ分からない。

いざゲームが始まると今までの不調をキッチリ修正してきたチームがあった。
相手チームが万全じゃないということを差し引いても、マルシオが自由に動き回り、千葉ちゃんと勲のボランチが復調して機能している。

一番嫌なフランサもトップにいるせいかマークしやすかったのかな?
フランサはトップ下にいるとすごく嫌なんだよね。

ま、相手がどうあれ自分たちの形を取り戻してきた、という事が勝因の一つだったろう。
これで迷うことなく今後の試合に臨めるんじゃないかな。

後半のウッチーのループシュートはバクスタ2層N寄りの位置から見ると完全に決まったと思いすっかり立ち上がるご近所さんww
しかしゴールネットの外だと知ると照れくさそうに座る。ええ、私もおもいっきし立ち上がった一人だσ(^_^;
このシーン、反対側から見ると全然惜しくないんだろうななんて思って録画を観たら案の定、見え方が違う。

80分頃からサポの声援が大きくなった。もうあの時はとにかくこのまま勝ちたい、その一心だった。
それを意思表示し、選手たちも分かってくれたんじゃないかな。
そうそう、これだよ、サポと選手が一体になったゲーム、これを求めていたんだ。

この勢いのまま次節名古屋戦に臨もう!
そしてコツコツ上位進出を狙うぞ!

20080914175712.jpg


こいつも勝利を喜ぶの図w




申し訳ありませんでしたっ!サボってましたm(_ _)m

一応書いておきますね

8月9日第20節
東京ヴェルディ 4-0 アルビレックス新潟

8月16日第21節
アルビレックス新潟 1-0 大分トリニータ

フッキが抜けてすっかりバランスの良くなったヴェルディ。
ホームで戦ったチームとはまったく別のチームだった。
というのもあるけれど、悪いアルビが出たゲームだったなぁというのが感想。
千葉ちゃんの出来が良くないねぇ、ボールの出しどころに迷いがあるみたいだ。
周りが動いてボールを受ける意思が出ていないというのもあるけど。
連動性が無い試合だった。
そして選手たちによると失点してから取り返そうと焦ったらしい。う~む
それで4失点は痛すぎる(>o<)

これで修正してくるかと思いきや、大分戦でも早々に失点。
失点する前から大分はゴールに向かって二の矢三の矢が次々飛んでくる状態。
たしか、新潟もそれを目指していたんじゃなかったですかねぇ、分厚い攻撃ってやつをさ。
(新潟だけじゃないけど)
理想の形をことごとく繰り出してくる大分。
すっごく悔しい!
大分の新潟対策は慎吾によって徹底されていた。
そんな慎吾に拍手はどうよ?
慎吾は新潟を叩くために本気だ。
じゃ、アルビサポもそれに応えて本気で敵視すべきじゃないの?試合のときは。

昨日の主審、ポジション取りが最悪。
主審が試合中に邪魔になったり、ボールに当たったりするのはパスの行き先を予測できないから、という事をサッカー講座であかねさんが言ってたな。
ジャッジは普通だったと思うよ。

さて今月は残る2試合アウェイゲームだ。
京都と川崎戦。
新潟本来の力が出せるか正念場だ。
モバアルバーコード
ニュース
ぺそぎんをマウスで触ってみて!
アルビレックスの試合情報
プロフィール
HN:
ビアンコ&ロッソ
性別:
女性
ブログペット
このブログのバーコード
メールフォーム
※メアドは必須です
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/09 ルック55]
[09/16 ゆ~たろう]
[08/19 せきぃやん]
[08/17 NONAME]
[07/22 BBSHIN]
ブログ内検索
素材をお借りしています
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]