忍者ブログ
[171]  [170]  [167]  [169]  [168]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アルビレックス新潟 3-1 ヴィッセル神戸

前半19分 レアンドロ(神戸)
前半36分 マルシオ リシャルデス(新潟)
後半8分 マルシオ リシャルデス(新潟)
後半22分 エジミウソン(新潟)

マルシオ・リシャルデスデーでしたねぇ。
やっぱ、マルシオ上手いわ~ ボールの取り方、身体の入れ方しなやかなんだけど強い。
それでも先制されてマルシオのFKが決まるまでは、『ピリッとしないなぁ・・』という後ろの男性の声を聞きながら、うんうんと激しく同意。

1点を取る事で自分達のリズムを取り戻していくアルビ。
引いている神戸。そこを何とかこじ開けようとするアルビ。
試合終了後の隊長のコメントに現れている。
引いている相手だとロングボールを入れてもボールを失いかねない
確かに見ているサポには『あにやってんだよ!』という人もいるでしょうが、ここはひとつ、選手たちのプレーを信じて見守ろうぢゃありませんか。

今回の試合の主審を務めたニコライ フォルクアーツさん(さん付けでいいのかしら)さすが、日本の審判団の技術向上のために1ヶ月お願いしただけあります。
新潟の試合がファーストジャッジって、何か意図でもありますですか?なんて勘ぐる私は天邪鬼・・・・・・(-。-)

スタジアムで見ていると遠いのではっきりは分かりませんが、スカパーで確認するととにかくよく見ている、危険ではないと見るファールはことごとく流しゲームの流れをブツブツ切るような事がない。
『おおーっ!ここも流すんだね』
『日本人の主審だったらピッピピッピ止めるよね』

キショーのイエローのシーンでも今回の審判は適切だったと思う。
スタジアムで見ていたときにはキショーの背中越しに見ていて、ファールで笛が鳴った後にキショーがボールを蹴ったためにイエローだったのかと思っていたが、反対からの画像で確認すると相手選手を蹴った形になってました。そのときの副審が激しく旗を振って主審にアピール。説明を聞いてキショーにイエローとなったわけですな。

副審がはっきりと主審に意義を言える。そういう雰囲気を持つ主審が増えて欲しいものです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
審判のでき不出来で試合が左右されるのはもう嫌ですよね。しっかりしてもらいたい日本人。
さて、申し訳なかったですね。探していただいたそうで。次回は旗立ててお誘いいたします。ぜひ。もう分かっちゃうかも。
チェンダイ2 URL 2007/06/10(Sun)19:48:17 編集
Re:無題
チェンダイ2さん、いらっしゃいませ。
スワンへの長旅、本当にお疲れ様でした(*^m^*)

良い審判はファールがあっても危険でなければ(怪我とか)一旦流し、プレーが切れたときにイエローを出す、と何かで読んだ事があります。
もちろん痛がっている選手に対しては迅速に対処するのですが。
今の日本では考えにくい事ですね。
これを機会に審判の質が向上してくれる事を本当に望みます。

>申し訳なかったですね。探していただいたそうで。
いえいえこちらこそ。
お約束するよりも偶然に見つけることを楽しみにしておりますので、どうぞお気遣いなく。
次回は見つけられるかも(笑)

【2007/06/11 09:39】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
モバアルバーコード
ニュース
ぺそぎんをマウスで触ってみて!
アルビレックスの試合情報
プロフィール
HN:
ビアンコ&ロッソ
性別:
女性
ブログペット
このブログのバーコード
メールフォーム
※メアドは必須です
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/09 ルック55]
[09/16 ゆ~たろう]
[08/19 せきぃやん]
[08/17 NONAME]
[07/22 BBSHIN]
ブログ内検索
素材をお借りしています
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]