忍者ブログ
[200]  [199]  [198]  [197]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アルビレックス新潟 0-2 清水エスパルス
  
  後半17分 岩下 敬輔
  後半33分 チョ ジェジン

前半は新潟のペース。
おっすぃ~~キショーのヘディングがあったり、エジがど真ん中決定的なチャンスを防がれたりと、得点の匂いがぷんぷんとしてた。
う~ん、これは1点勝負か・・・と思った後半。
なにやら向こうの方でCKからのプレーで、誰が倒れてるよ、と思ったら1点決めた人ですか・・・

さ、気を取り直して、どんどんこちらへ攻めてきてくださいよ~
うわ~~~ど真ん中ど真ん中にボールが集まってるよ・・
こうなると清水のCB2枚と伊東の固いこと固いこと。ことごとく跳ね返される。
サイドチェンジも少なくなる。真っ向から打っても仕方ないんじゃね?
エジくんは、昨日ジュニーニョが2点取ったせいか焦りが見え見え。
オレがオレが!の悪い癖が出る(=_=;)
オフサイドの笛の後ボールをN2へ蹴りこんで黄紙もらっちゃってるし・・・ヽ(`□´)ノ

その後、右サイドから上がったボールにチョジェジンが合わせてヘディングでどんっ!
それからはアルビの焦りが出て単調な攻撃。
勝利をものにしていたときとは違うゲーム展開。
ゴール正面からマウスに向けて打つのみ。
もうちょっと丁寧に落ち着いてやってれば・・・

いや、もう終わった事、次だ次!!

すごく残念だった事
・2点目が入れられた途端帰るのはやめようよ・・・
せっかく河原が交代で出たばかりなのに選手に失礼だよ。
・つまらないイエローはもらうのは止めようよ。
・今季清水に勝てなかったこと!!

今週は中2日で3試合という一番の強行スケジュール。
疲労はかなりたまってるだろうけど、ここが正念場ですぞ!選手もサポも。
水曜に甲府へ行かれる方もいらっしゃるでしょう。お身体にお気をつけて。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最後まで選手を励ますこと
こんにちは。

私の左横に座っていた人、計6人も、2失点目を喰らって、早々に帰っていきました。
帰りたくなる気持ちも分からないでもないですが、そういうのを見ると空しくて、残念で仕方ありませんね。
そして心の中で、レッズ戦のように奇跡の展開になって、帰った人を悔しがらせてあげたいと思いましたよ。
残念ながら、そうはなりませんでしたが…

ついでに書かせてもらえれば、タイムアップ後、蜘蛛の子を散らす様にドッと帰ってしまう人が多いのも、如何なものかと!
前々から感じてたんですが、勝ったときと引き分けのときは残って選手の挨拶を待ち構えているのに、負けると一斉に帰宅してしまうのはもねぇ。
残ってブーイングをしても構わないから、直接、選手に感情をぶつけることで、次の戦いに向けて選手達を発奮させることができると思うんですが。
bartret555 URL 2007/08/28(Tue)01:06:39 編集
Re:最後まで選手を励ますこと
bartret555さん、いらっしゃいませ。
>そして心の中で、レッズ戦のように奇跡の展開になって、帰った人を悔しがらせてあげたいと思いましたよ。

どうやら同じ事を考えていらしたようですね(ニヤリ)
選手たちは最後までプレーをしているのだからキチンと最後まで見守ってあげたいと思うのです。
ささやかなサポとしてのプライドでしょうか。

少しでも早く出て渋滞に引っ掛かりたくないのでしょうけど・・ねぇ。

ま、負け試合は精神衛生上良くない事は確からしいですww
次へ向けて前向きに行きまっしょい!


【2007/08/28 10:48】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
モバアルバーコード
ニュース
ぺそぎんをマウスで触ってみて!
アルビレックスの試合情報
プロフィール
HN:
ビアンコ&ロッソ
性別:
女性
ブログペット
このブログのバーコード
メールフォーム
※メアドは必須です
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/09 ルック55]
[09/16 ゆ~たろう]
[08/19 せきぃやん]
[08/17 NONAME]
[07/22 BBSHIN]
ブログ内検索
素材をお借りしています
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]